ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

日頃から健康状態をチェックする

 

飼い主さんが日頃から健康状態をチェックすることは大切です。

 

健康チェックといっても、獣医さんのように聴診器を使ってチェックするのではなく、スキンシップを通じて行うという事です。

 

毎日のスキンシップで、飼い主さんとワンちゃんの間に、信頼関係も生まれてきます。

 

体のどこを触っても嫌がらないように、子犬の頃から練習をしておきましょう。

 

どこを触られても大丈夫にしておけば、動物病院で診察を受ける時にも、暴れたりすることなくできますね。

 

私は、毎日何かしら話しかけながら我が家のワンコたちとスキンシップをとっています。

 

耳垢が溜まっていないか、鼻の状態は?、お腹が張っていないか、食欲は?、元気はあるか?など、確認しながら毎日過ごしています。

 

例えば、いつもと違うおやつをあげた後、お腹がキュウキュル鳴っている時でも、スキンシップを取ることですぐにわかります。

 

こういう場合は、食事も少し控え目にしてお腹が落ち着くまで様子を見ます。

 

大抵の場合は、1日〜2日で元に戻ります。

 

これに気付かずに、普通の量の食事を続けていくと下痢をしてしまうので、注意しています。

 

ワンちゃんも高齢になってくれば、人間同様にあちこち注意するところも増えてきます。

 

夏の暑い時期には、夏バテをしていないか、食事を残していないかなども大切な健康管理の目安になります。

 

日頃から健康状態をチェックすることを自然にできようにしていくといいですね。