ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

シャンプーの仕方

 

トリミングに出す場合は、全てトリマーさんにお任せなので特に問題はないですね。

 

自宅でシャンプーをしたいという人のために、簡単なポメラニアンのシャンプーの仕方について説明しておきます。

 

まず、シャンプーをする前に準備しておくものから。

 

タオル、ブラシ、ドライヤー、シャンプー&リンス、肛門腺を絞る時にはゴム手袋。

 

まずは、これだけあればいいですね。

 

専用の洗面器もあるといいかもしれません。

 

シャンプー前は必ずブラッシングで、毛玉や毛の絡まりを取り除いておきます。

 

ブラッシングが終わったら、いよいよシャンプーをしていきます。

 

あらかじめ全身をシャワーでぬらしておきましょう。

 

こうすることでホコリなど大まかな汚れが落ちますし、シャンプーもしやすくなります。

 

直にシャンプーを付けてこすって洗うよりも、洗面器にシャンプーを入れお湯で少し薄めたシャンプー液を作っておきます。

 

それをあらかじめシャワーでぬらしておいた体全体に馴染ませていきます。

 

こうすると均等に泡がたつのでオススメです。

 

洗い始めは、お尻の方からゆっくりと丁寧に洗っていきます。

 

目や耳の周辺を洗う時には、シャンプーや水が入らないように慎重に洗っていきましょう。

 

細かい部分まで丁寧にシャンプーしたら次は洗い流していきます。

 

この時、流し残しがないように丁寧にしっかりと洗い流していきましょう。

 

リンスも同じように、洗面器にリンス液を作っておくと全身均等にリンスすることができますよ。

 

リンスも同様に丁寧に洗い流していきます。

 

そして、タオルで拭きながらドライヤーで、十分に乾かしてあげましょう。

 

この時ブラシを使いながら乾かしていくと、乾かしやすいですよ。

 

乾かし残しも風邪をひかせてしまう原因になるので、しっかりと乾かしてあげましょう。