ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

ポメラニアンのサマーカット

 

夏になればワンコたちだって暑い思いをしますね。

 

そりゃ常に毛皮を着ているのと同じような状態なんだから・・・当然といえば当然です。

 

でも、夏毛に生え換わる時に、しっかりとアンダーコートを取り除いておけば、多少は涼しくなるはず・・・なんですけどね。

 

我が家でも夏になるとごっそり毛が抜け出すので、専用のブラシでブラッシングして抜けた毛の量を見ながら、毎年よくもこんなに・・・と感心してしまうくらいです(笑)

 

だから夏には毎年、サマーカットにするという飼い主さんも多いのではないでしょうか?

 

ただし、ポメラニアンのサマーカットには十分注意が必要だという事も覚えておいてくださいね。

 

個体差があるので、あくまでも一例としてお話をしておきます。

 

夏に暑そうなのですっきりと快適に過ごして欲しいと言う思いから、ポメラニアンのサマーカットに挑戦した飼い主さんがいました。

 

見るからにサッパリとして涼しそうだし、本人(犬)も涼しそうにしています。

 

柴犬みたいになって可愛いと、近所でも評判になるくらいでした。

 

やがて秋になり、冬が来て、毛は少しずつ伸びてきたのですが、以前とは少し様子が違っていたそうです。

 

毛にツヤがなく、なんだかパサパサした感じになってしまったとか。

 

あまり短くカットし過ぎることで、ワンコにはストレスに感じることがあるそうですね。

 

ポメラニアンのサマーカットをする場合は、トリマーさんに「こういう事があるのか?」という事をよく相談したうえで、どのくらい短くするか決めた方がいいかもしれません。