ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

ポメラニアンのライオンカット

 

ポメラニアンのライオンカットとは、その名の通り、小さいライオンみたいにするカットのことですね。

 

頭と胸の部分は元々のポメラニアンの部分を上手く残します。

 

後の胸から尻尾まではすっきり短くカットすると、見た目はライオンのようなので、ライオンカットと呼ばれています。

 

尻尾も先の方だけ毛を残しておけば、まさにプチライオンです(笑)

 

とってもカワイイので、人気のカットスタイルになっています。

 

でも、ポメラニアンのカットをする時には十分注意も必要だという事を覚えておきましょう。

 

短くカットしてしまうと、毛が元通りに生えてこなくなる可能性もあるからなんです。

 

これは、実際にカットしてからでないとわからないことなので、個体差もあります。

 

何度もサマーカットやライオンカットを繰り返していくうちに、毛が伸びなくなってしまったというケースもあります。

 

毛先をそろえてラインを整えるくらいなら問題はないようですね。

 

極端に短くしてしまうと、後になって毛が伸びてこなかったり、毛が抜けてしまい生えてこないという事もあるようです。

 

こちらが短くして欲しいと頼んでも、後々のことを考えて、短くし過ぎるのは良くないとアドバイスしてくれるトリマーさんもいます。

 

ですから、ポメラニアンのライオンカットなどをする場合は、事前にトリマーさんとよく相談してから、決めるようにしてくださいね。