ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

仮想妊娠に注意する

 

犬にも仮想妊娠や想像妊娠というのがあります。

 

交配を無事に済ませて、あとは生まれる日を指折り数えて待つだけだったのに・・・。

 

巣作りのような行動をしたり、おっぱいも張ってきて、お腹も膨らんでいるので、どこからみても間違いなく妊娠しているはずなのに・・・。

 

事前に頭数を確認するために、動物病院でレントゲンを撮ってみたけど、お腹の中に子犬を確認できない・・・。

 

もうすぐ生まれると思っていたのに、お腹がへこんでしまったなど、仮想妊娠は決して珍しい事ではありません。

 

飼い主さんも楽しみにしている分、がっかりと落ち込んでしまいそうですね。

 

これはすべて黄体ホルモンの影響なのです。

 

交配が無事に済んだ後には、必ず一度妊娠しているかどうか検査をしておくことも必要ですね。

 

大抵の場合は、しっかりと交配できていれば妊娠しているのですが、稀に仮想妊娠の場合もあるのです。

 

私の知り合いにも、交配をさせた後に仮想妊娠をしていたワンちゃんがいました。

 

飼い主さんは、それはそれは楽しみにしていて、子犬が産まれた時の準備まで済ませていたので、仮想妊娠とわかった時には、本当にがっかりと落ち込んでいました。

 

その後、無事に本当妊娠して、可愛い子犬が産まれたと報告がありましたけどね。

 

仮想妊娠はホルモンの影響なので、どうすることもできません。

 

こうならないためにも、妊娠検査も大切になりますね。