ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

交配後に運動する

 

交配させた直後は、できるだけ安静にしているのが望ましいのですが、ある程度経ったら運動も必要になります。

 

だいたい2週間くらいは様子を見ながら、ちょっとだけ過保護にしてあげましょう。

 

もちろん、急激に激しい運動をさせろというのではありません。

 

今まで通りに適度な運動をする、という事ですね。

 

妊娠したからといって、過保護にするあまり太らせてしまったりしては逆効果になってしまう事も・・・。

 

母子ともに健康でいて欲しいのなら、安産にもなるので、お散歩も普通にしてあげましょう。

 

中にはつわりがある場合もあります。

 

動きたがらない時には無理に運動させなくてもいいでしょう。

 

ただし、お腹が大きくなってくるとやはり体も重くなり、動きも若干鈍くなってきます。

 

ちょっとトイレに行って帰ってきただけでも「ふぅ〜」っとため息をついて重そうにしています。

 

お腹が大きくなってくると、トイレも近くなってきます。

 

こういうところは人間と同じですね(笑)

 

交配直後は安静に、その後しばらくしたら適度な運動が必要になる、これを覚えておきましょう。

 

以前に友人の犬を交配させた時に、付いて行った事があります。

 

友人が車を運転していたのですが、キャリーケースに入れると酔うので、私が代わりに抱っこしていました。

 

お尻にタオルをあてて、締め付けないように、動かなさい用にと緊張して抱っこしていたのを思い出します。

 

体重の軽いポメラニアンでしたが、この時はこの中に命が芽生えているんだと、とても重く感じたものです。

 

犬も妊娠に関してはデリケートに扱ってあげて下さいね。