ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

出産予定前に準備すること

 

いよいよ大切な我が子の出産は近づいてきました。

 

犬だって出産は命がけなので、飼い主さんも心の準備をして、万全の態勢で出産に備えましょう。

 

まずは、出産予定日には獣医さんに緊急の場合でも連絡が取れるように打ち合わせをしておきましょう。

 

私の場合は家で出産させましたが、獣医さんが家に来てくれたのでとても心強かったです。

 

事前に準備するものを紹介しておきますね。

 

まず、ワンちゃんが安心して出産できるように、静かで落ち着ける環境を作ってあげましょう。

 

ペットシーツ、汚れてもいいタオルは余裕を持って用意しておくといいですね。

 

レジャーシートのようなものを敷き、その上に防水シート、ペットシーツ、ダンボールを切り抜きちょっと暗く安心できるように臨時のハウスも出産前に用意しておきました。

 

子犬が産まれるに辺り、へその緒を上手に処理できる母犬ならいいのですが、できない場合は飼い主さんが処理をします。

 

その時には、へその緒を結ぶ糸、鉗子、ハサミも必要になるので、あらかじめ消毒したものを用意しておきましょう。

 

準備しておくのは、だいたいこんな感じですね。

 

生まれてからしばらくは、毎日子犬の体重を計ります。

 

体重計では小さすぎて計測できないので、料理に使う計りを用意しておくといいですよ。

 

自宅で産ませるのが不安な場合は、動物病院で相談して預かってもらう事もできます。

 

でも、犬の出産はとても神秘的で感動的なものです。

 

できれば飼い主さんに立ち会ってもらいたいと思います。