ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

ポメラニアン×ヨーキ

 

ポメラニアン×ヨーキは、ポメラニアンとヨークシャーテリアの両親の間に産まれた子犬のことです。

 

ヨークシャーテリアという名前が長いので、ヨーキとも呼ばれていますね。

 

ポメラニアン×ヨーキのMix犬は、ポメキーやポンキーといった愛称で呼ばれています。

 

生後間もないポメキーは、耳がまだ立っていないので、ポメラニアンの子犬のように、どこかタヌキっぽいところもあり、とても愛嬌のある顔をしています。

 

個体差がありますし、どちらの血を強く受け継いでいるかにもよるので、こうだという決まりはありませんが、成長とともにヨーキの立ち耳になっていくことが多いと言われています。

 

中には、半分立っているようで、半分垂れているような耳をしている子もいます。

 

それだけ個性があるということになりますね。

 

毛色や顔つき、体格もかなり個性があるので、他と違うという個性が好きだという人もいるようです。

 

ポメラニアンも、ヨークシャーテリアも毛が長いですね。

 

ポメキーも成長とともに毛も少しずつ伸びてきます。

 

出来るだけトリミングに出してあげるといいでしょう。

 

毛が多くふさふさなところは、ポメラニアン気質を受け継いでいますが、その毛並みの美しさはヨーキの気質なのでしょう。

 

独特の美しい毛並みも人気の理由のようです。

 

性格はかなり甘えん坊ですが、人は大好きだけど犬が嫌いというところもあるようです。