ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

ポメラニアンは飼いやすいですか?

 

犬にも性格や体質には個体差があるという事を理解した上で、飼うのならポメラニアンは飼いやすい犬種だと思います。

 

小さいのに存在感があるので、楽しい家族の一員になってくれるでしょう。

 

賢くて飼い主さんの言う事をよく理解してくれるので、しつけもしやすいと思います。

 

ただし、賢いから何もしつけなくても出来ると言うわけではありません。

 

トイレ、マテ、スワレなどのしつけは、飼い主さんが愛情を持って接し、しつけていくことで初めて覚えるのです。

 

ポメラニアンは小さくて体重も軽いので扱いやすいですが、手足や関節がデリケートなので、その分怪我やトラブルも多くなります。

 

毛並みもとても豊かで見た目にも華やかな印象がありますが、その分抜け毛も多いし、ブラッシングなどの毎日のお手入れをしなくてはいけません。

 

ポメラニアンを飼いたい、と思っているのなら、まずは本でいいのでよく読んで、その犬種に対する最低限の知識を持っておくことをオススメします。

 

ただし、「頭でっかちになれ!」という事ではありませんからね(笑)

 

相手が犬だからといっても、犬にだって感情があります。

 

すべてマニュアル本通りにはいきませんので、あくまでも目安程度に考えておくといいですね。

 

ポメラニアンは飼いやすいのですが、甘えん坊な性格の子が多いので、飼い主さんには常にベッタリとくっついていたいタイプです。

 

甘えん坊な分、無駄吠えも多くなるので、子犬の頃からきちんとしたしつけが必要です。