ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

ペットショップでポメラニアンを購入する

 

大抵の場合は、ワンちゃんを飼いたいと思ったら、まずペットショップに行くと思います。

 

個人で経営しているペットショップもあれば、ホームセンターや大型量販店の中にあるペットショップもあります。

 

ガラス張りのケースの向こうで、スヤスヤと眠る可愛い子犬を見ることができるのはいいのですが、まだ抵抗力もなく細菌感染などもしやすいので、手の消毒もせずむやみに子犬を抱かせるペットショップはオススメできません。

 

すべての子犬が人が好きとは限りませんね。

 

神経質でデリケートな性格の子犬の場合は、たくさんの人に抱かれたりすることがストレスとなり、体調を崩してしまうことにもなります。

 

すでに先住犬がいる場合は、健康な成犬では問題なくても、ワクチン接種が済むまでは犬に触った手で子犬を触ることが、何らかの病気にしてしまう可能性もあります。

 

同じサークルの中で何匹もの子犬を一緒にさせているのも、よくありません。

 

一見無邪気に遊ぶ子犬同士というほほえましい光景にも思えますが、その中の1匹がウイルス性の病気に感染していた場合は、すべての子犬に感染してしまう可能性もあるからです。

 

ペットショップでポメラニアンを購入する時は、ペットショップの対応なども注意しておきましょう。

 

店内はもちろんのこと、子犬がいるケージの中が清潔で変な匂いがしていないことはいうまでもありませんね。

 

店内に入ったとたんに悪臭がするようなペットショップはオススメできませんし、そんなところに連れて行かれた子犬も可哀そうでなりません。

 

できることならそういうペットショップの人にはまず、清潔にすることがどれだけ大切かを知ってほしいものです。

 

他の注意点としては、店員さんやスタッフが犬に対しての知識をどれだけ持っているかという事も大切です。

 

なんでもいいので、犬に関することを質問してみましょう。