ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

ポメラニアンの散歩の時間はどれくらいですか?

 

ポメラニアンは、手足が細く関節もあまり丈夫ではない傾向にあるので、激しい運動は避けた方がいい場合もあります。

 

でも、家の中ばかりでは社会性が身につかず、臆病で人見知りをする犬になってしまいます。

 

社会性を身につけるためにも、適度な散歩は必要になります。

 

散歩の時間は、人によって差があるので一概にはいえませんが、15分〜1時間と実に様々です。

 

子犬の場合ならば、15分も歩けば十分ですね。

 

成犬になってからでも、お散歩好きな子の場合は、1時間という場合もあるでしょう。

 

でも、これは1時間ずっと歩きっぱなしなのではなく、途中で公園によったり、休憩の時間も含めてという風に理解しておくといいでしょう。

 

散歩がてら近所のドッグランやドッグカフェに立ちよれば、それだけ時間も増えることになります。

 

みなさん、だいたい平均で30分くらいというのが多いようですね。

 

ただ、30分平均といっても、ずっと歩きっぱなしという事ではありません。

 

すぐに疲れて座り込んでしまう子もいますので、ワンちゃんの様子を見ながら、自分たちなりのペースで散歩をしてあげましょう。

 

当たり前のことですが、散歩に行く時にはウンチの始末も忘れずに!