ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

お散歩中に人や犬に対して吠えないようにするには?

 

お散歩中に人や犬に対して吠えないようにするには、飼い主さんがしつけをしていくしかありません。

 

どんなに社会性を身につけるために、散歩に連れていっても、ただ何もせず歩いているだけではダメなのです。

 

犬が吠える時には、必ず理由があります。

 

子犬の頃から、少しずつ人や、他の犬に慣れさせてあげるという事も大切です。

 

吠える場合は、警戒したり、怖いと思う時に吠えることが多いので、まずは他の犬や人は怖くないという事を教えてあげましょう。

 

ドッグランやドッグカフェなど、人や犬がたくさん集まるところに連れていくのも一つの方法です。

 

しかし、中にはしつけができていない犬や、それを注意しようともしないマナーの悪い飼い主さんもいます。

 

吠えないようにするためのしつけの一環でも、周りの状況などもよく確認しておきましょう。

 

臆病な子の場合、子犬の時に怖い思いをしてしまうと、それがトラウマになりお外嫌いの子になってしまう事もあります。

 

どうしても自分では上手くいかない場合は、しつけ教室に通ってみるのもいいですね。

 

子犬の時に社会性を身につけようと思っても、なかなか上手くいかないものです。

 

そういう時は、パピー専用のしつけ教室もあるので、色々と探してみましょう。

 

子犬の場合は、まずは子犬同士から慣れていくのが一番ですからね。