ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

直接子犬を見る

 

ポメラニアンを購入する前に、直接自分の目でポメラニアンの子犬を見ることはとても大切です。

 

実際に子犬と対面しなければわからないこともたくさんあります。

 

その子犬のしぐさ、人を見上げる時の可愛い顔、遊んでいる時の嬉しそうな表情、などはインターネット上の画像や動画だけではすべて知ることはできません。

 

ポメラニアンといっても全てが同じ性格とは限りません。

 

色々な性格の子犬がいるので、あなたがどういう性格の子犬を求めているかによっても変わってきますね。

 

最初はクリーム系のポメラニアンがほしかったけど、直接子犬を見た時、運命を感じるのはブラック系のポメラニアンかもしれません。

 

写真や画像で見た時には、あまりいいと思えなかったオレンジ系の毛色も、実際に子犬の表情やしぐさを見た時、その子犬に一目ぼれしてしまう事だってあるでしょう。

 

ペットショップに見に行った時、欲しかったクリーム系の子はなんだか元気がなく、目の周りがよこれていて鼻水を垂らしている。

 

隣のオレンジのポメラニアンの子犬は、コロコロと太り、元気よく尻尾を振っている。

 

あなたなら、どちらのポメラニアンを選びますか?

 

私しかこの子を救えないと思うのなら、クリーム系の子犬を選び、看病してあげてください。

 

治療費はかかるかもしれませんが、きっとその子犬との絆も深まり、愛情もわいてくると思います。

 

元気なオレンジ系の子犬を選んだら、健康診断とワクチンで済みますし、その後も楽しく元気に過ごしてくれることでしょう。

 

でも、こういう健康状態も直接子犬を見ないとわからないものです。

 

これからポメラニアンの子犬を飼いたいと思っているなら、直接子犬を見に行ってみましょう。