ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

子犬が生活する場所を決める

 

子犬が生活する場所を決めることは大切なことです。

 

しつけ本などでは、ワンちゃんはサークルやハウスの中で眠らせるとありますね。

 

これを子犬のうちから徹底させるなら、そうしてください。

 

子犬の時だけ一緒に寝て、後になってからハウスで寝かせるのは可哀そうです。

 

最初にどうするか決めて、それを徹底してください。

 

私は、ダメな飼い主なので最初から一緒に寝てしまいました。

 

多頭飼いなので、先住犬を見て後から来た子犬もトイレを覚えてくれたので、それほど苦労していません。

 

これは、しつけのプロからみたら最も悪い例かもしれませんね。

 

最初にハウスで寝かせると決めたら、ハウスの中で寝かせて、トイレができたらサークルから出してあげるようにするといいと思います。

 

根気よく続けていくと、トイレの場所も覚えてくれますし、「ハウス」というとサークルの中がハウスならば、そこへ行くようになります。

 

ハウスを置く場所も、コロコロ変えたりせずに、一度決めたら動かさないようにします。

 

ただし、いくら忙しいからといって、サークルの中に入れっぱなしにするのはやめてくださいね。

 

サークルの中がワンちゃんの拠点であり、安心できる場所であればいいのです。

 

基本は自由、寝る時はハウスで、これが一番いいのかもしれませんね。

 

最初にきちんとしつけをしておけば、後になって困ることもありません。

 

私が言っても説得力はないかもしれませんが、何事も最初が肝心ですので御注意を!