ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

病院内が清潔で綺麗

 

病院内が清潔で綺麗であるかどうかも、動物病院を決めるポイントです。

 

例えばドアを開けた瞬間、強烈なアンモニア臭とともに、目も開けていられない状態の動物病院だったら、あなたはどうしますか?

 

私だったら、即退散します。(笑)

 

見た目はキレイでも、臭いが酷い待合室は嫌ですよね。

 

こういう動物病院は、きちんと掃除も行き届いていないので、「もしかしたら診察台もちゃんと消毒していないのでは?」と疑ってしまいますし、大切な家族の一員を診てもらいたいとは思えませんね。

 

院内も綺麗で清潔なところは、大抵玄関や外も綺麗に掃除されています。

 

ドアを開けて待合室や受付を見ても、キレイで清潔感があると思います。

 

病院内も変な臭い、不愉快な臭いではなく、空気清浄機が設置されていたり、かすかに香るいい香りの芳香剤があったりします。

 

大切な家族の一員を診てもらうのですから、こういう清潔なところを選びたいですよね。

 

診察室の中もキレイに整理整頓されていて、きちんと消毒された物を使い診察して欲しいと思います。

 

また、もしも入院することになったら、犬舎も見せてもらいましょう。

 

病院内がキレイなら、大抵犬舎も清潔でキレイだとは思いますが、犬舎は普段目に入らないので、汚かったりすることもあります。

 

いやらしいかもしれませんが、こういう裏の部分もチェックしておきたいですね。