ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

安すぎるドッグフードは避ける

 

ホームセンターのペットコーナーにいくと、大きな袋に入ったドッグフードが山積みにされていて、どれも安売りされているのを見かけたことがあると思います。

 

確かに、ドッグフードも安く済めばそれに越したことはないのですが、安すぎるドッグフードはトラブルも多い事を覚えておくといいかもしれません。

 

トラブルといっても、すべてのワンちゃんに当てはまるのではなく、一部だけの場合もあるので念のためにいっておきますね。

 

私も以前、よくテレビCMなどで見かける安売りのドッグフードを購入して食べさせていたことがありました。

 

その時はまだドッグフードに関しての知識もなく、安いからという理由だけで選んでしまったのです。

 

はじめは喜んで食べてくれていたのですが、数日するとなんだか体中をかゆがり、さらに目の周りが赤くなってきました。

 

お尻の辺りにも湿疹のようなものができていたので、あわてて動物病院に連れて行くと、なんとドッグフードが合わずにアレルギーを起こしていたとわかりました。

 

安いからという理由だけで、そのフードを選んでしまった事を反省して、すぐに別のフードに切り替えてみました。

 

こういう時は、獣医さんやペットショップの人に理由を話してどういうフードがオススメなのか質問してみるものいいと思います。

 

安すぎるドッグフードを避けるのは、こういう事もあるからなんですね。