ポメラニアンの飼い方・しつけ方・性格・価格

愛情をもって褒める

 

愛情をもって褒めることは、しつけを行う上でとても大切なことになります。

 

上手に何かが出来たときに、ワンちゃんを褒めてあげると、ただそれだけなのに思いっきりシッポを振って「全身で嬉しい!」を表現してくれますね。

 

例えば、こっちにおいでと呼んだ時に、何をしていても真っ先に大喜びで来てくれた時、来てくれてありがとうと心の中で思ってみてください。

 

自然と笑顔になるはずです。

 

ワンちゃんだって、大好きな飼い主さんに褒めてもらうのは、とっても嬉しいことのはずです。

 

毎日の生活の中でつい忙しくて、適当に褒めていませんか?

 

テレビに夢中になり、ワンちゃんが上手にトイレができたと報告しているのに、面倒なのであっちいっててなどといっていませんか?

 

愛情を感じられなければ、飼い主さんに不信感を抱いてしまう事もあるかもしれません。

 

信頼関係がなければ、お互い幸せに暮らしていくことは難しくなってしまいます。

 

そのためにも、何より愛情を持って褒めることを意識してみてください。

 

ちょっとした気持ちの変化もワンちゃんは必ず読みとっています。

 

飼い主さんが愛情を持って本当に心から褒めてくれたら、ワンちゃんだって嬉しいし、飼い主さんに対する愛情も信頼も深まるはずです。

 

忙しく用事をしている時に、じっとお利口に待っていことができたら、どうか用事がすんだら思いっきり褒めてあげてください。

 

ワンちゃんに飼い主さんの愛情が伝われば、躾もスムーズにいくはずです。